私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

個性際立つ6ブランド

皆さんこんにちは!総務部の弓野です!
天気の不安定な日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、7月のテーマはセキショウグループで取り扱う「自動車」についてです!

14-1a.jpg

現在セキショウグループでは、ホンダ、メルセデス・ベンツ、BMW、MINI、プジョー、ポルシェといった、
世界を代表する6つのブランドの自動車を取り扱っています。

一口に自動車と言っても、魅力や特徴はブランド毎に様々。

そこで今回は、今回は各ブランドの魅力を紐解くために、各営業スタッフの代表を一堂に集め、自身が取り扱うブランド以外の車を乗り比べてもらう試乗会を実施。試乗した感想を共有していきます。

14-2a.jpg

普段は聞くことができない、他のブランドの車について語る営業スタッフの話から、
新たな自動車の魅力発見に繋がるかもしれません!


まず今週は、それぞれの営業スタッフから自身が取り扱うブランドがどのような特徴や歴史、コンセプトを持っているのか、
分かりやすく話し合ってもらいました。

14-3a.jpg
写真左から、進行役を務めてくださったラヂオつくばの岩崎さん
㈱モトーレン・アイ&エフ 水戸BMW本店 箱田さん
㈱モトーレン・アイ&エフ MINIつくば 狩谷さん
セキショウホンダ㈱ つくば研究学園店 岡田さん
㈱グランシエルセキショウ プジョー水戸 宇留野さん
㈱ザルツブルグ・モータース ポルシェセンター水戸 町田さん
㈱シュテルンつくば メルセデス・ベンツつくば 宮本さん


普段、各ブランド名は良く聞きますが、それぞれがどのようなブランドでどのような車づくりをしているのか意外と分からないものですよね。今回、同席させていただいた私も、とても勉強になりました!

詳しくは音源をお聴きいただきたいのですが、簡単にポイントをまとめると下記の通りです。

■ホンダ
・四輪車を販売して今年で50年
・機械は小さく、室内を広くという『MM思想』(マンマキシマム・メカミニマム)に基づいた車づくりをおこなっており、他ブランドに比べ室内空間が広い
・20数種類のラインナップから、ライフスタイルに合わせた車選びができる
・現在のおすすめは、軽自動車の「Nシリーズ」(N-BOX、N-ONE、N-WGN)

■メルセデス・ベンツ
・ドイツ車
・創立125年
・『究極の実用車』を目指し、「安全性」を重視。唯一、事故の現場まで足を運び、検証して車づくりに活かしているブランド
・車種名の頭文字には意味がある。SクラスのS=Special、EクラスのE=Executive、Cクラスの「C」=Compactなど
・現在のおすすめは、CMでスーパーマリオとコラボしたSUVタイプのGLA

■BMW
・ドイツ車
・BMWは、Bayerische Motoren Werke(ドイツ語)の頭文字をとったもので「バイエルン地方のエンジン工場」を意味する。もともとは、航空機のエンジンを創っていたメーカー
・現在のおすすめは、ディーゼルエンジンを搭載したBMW 320d。ドイツ本国では、2~30年前から開発していたものが最近日本に入ってきたため、非常に完成度の高いエンジンとなっている
・コンセプトは、「駆け抜ける喜び」。『五感』で楽しむ車

■MINI
・現在はドイツ製(BMWグループ)、生まれはイギリス
・コンセプトは、『エキサイティング』(=運転してワクワクする)
・一目でMINIとわかる可愛らしいデザインは「女の子」の様だが、乗った印象は「男の子」の様にパワフル
・「ゴーカートフィーリング」=自分が思うままに操れる車づくりをおこなっている

■プジョー
・フランス車
・創業204年。もとは「鉄鋼業」から始まったブランドであり、主にペッパーミル・コーヒーミルを作っていた(いる)
・プジョーのエンブレムは、ライオンをモチーフに、金属(ミル等)の切れ味を表現
・パリやパリ郊外の路面は石畳。そこをいかにスムーズに走るかが車づくりの根底にあるため、足回りやシートなどにこだわりを持った車づくりをおこなっている

■ポルシェ
・ドイツ車
・もとは、フェルディナント・ポルシェ博士が作った設計事務所。息子であるフェリー・ポルシェが「私の夢を実現してくれる車はどこを探しても見つからない。だから自分でつくる」と、自動車の製造販売に取組むこととなった
・これまでにレースで28,000回の優勝経験がある。レースという過酷な環境のもとで新しい技術をテスト・蓄積し、市販車に活かしている


話を聞きながら各ブランドの車を思い返してみると、それぞれコンセプトや思想にのっとった車づくりがおこなわれていると感じますね!それぞれ運転をすることで実感できるとのことです!

ラジオを聞いて「試乗してみたい!!」と思われた皆様、お気軽に各ショールームへお越しください!
詳しくはこちら(※セキショウグループのHPが開きます)

さて来週は、それぞれ自身が取り扱うブランド「以外」の車に試乗した感想を語り合ってもらいます。
自動車を取り扱うプロとしての意見が満載!ぜひお楽しみに!