私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

大会を支える新入社員たち

皆さんこんにちは。総務部の弓野です。

8月24日~31日の期間で行われた『セキショウ国際女子オープンテニストーナメント2014』(以下、セキショウオープン)は
全日程無事に終了いたしました!

期間中は、あいにくの雨に見舞われ、多くの試合をお客様が観戦できないインドアテニスコートにて行いましたが、8/30ダブルス決勝・8/31シングルス決勝は、天気も味方してくれたことで筑波北部公園にて開催。沢山のお客様に白熱した試合をご観戦いただきました!

22-1.jpg

シングルス優勝は、波形 純理選手
ダブルス優勝は、ザン カイリン選手・ハン チンユン選手

詳細な結果や写真などは、テニス大会ホームページFacebookをご覧ください。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!


さて今週のラジオでは、セキショウオープンの裏方として様々な準備をしてくれた新入社員に登場してもらいました。

22-2.JPG
写真左から、ラヂオつくば岩崎さん、人事部 塚本さん、セキショウホンダ 古河大野店 中山さん、セキショウホンダ 守谷絹の台店 片野さん、セキショウモバイル ソフトバンク日立多賀 藤田さん、シュテルンつくば メルセデス・ベンツつくば 名越さん、セキショウホンダ 古河大山店 本谷さん

毎年、新入社員にはセキショウオープンでの準備・運営を通じて、当社の大切にしている社会貢献活動を体感する機会として参加してもらっています。実は、多くの新入社員によって支えられている大会でもあるんです!

今年は、66名の新入社員がテニス期間中に参加し、お客様にお配りする資料や記念品の封入や、雨が降った際のコート整備、
各種イベントのサポート等をおこないました。

22-3.JPG

運営に携わった新入社員の感想として、「1つのイベントを作り上げるために、沢山の関係者・スタッフが動いていることに驚いた」「他のイベントに参加した際、当たり前に見ているもの、貰っているものの準備がこれだけ大変だとは思わなかった」など、スタッフとして参加したことで気づいたことがあったようです。

また学んだ事として、「選手がいかに気持ち良くプレーでき、観ているお客さんに喜んでもらえるかを考えて取り組んだ。日々の仕事でも、どうすればお客さんに喜んでもらえるかを考えて行動したい」と話していました。とても立派ですね!

セキショウオープンの運営に携わって気づいたこと・学んだ事を生かして、それぞれの職場でより活躍してもらいたいと思います!!

まだ大会は終わったばかりですが、来年は、今年よりももっと楽しんでいただける大会づくりを行ってまいりますので、
楽しみにしていてください!!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!