私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

『屋上サンタのひみつ』のひみつ

皆さんこんにちは!総務部の弓野です。

ここ最近グッと寒くなりましたね!毎朝、布団から出るのが大変です。ぜひ「気合いを入れて出る」以外で、良い起き方があれば教えてください(笑)またこの季節になると体調を崩しやすくなります。インフルエンザも流行っているようですので体調管理にはお気を付け下さい!

さて12月のセキショウラジオは「年末」をテーマにお送りしていきます。
クリスマスや大晦日をはじめとした行事や職場やご家庭の大掃除など、年末は何かと忙しくなる時期ですよね。そこで今月は「各行事をより楽しむ方法」や「新年を気持ち良く迎える準備」についてお送りしていきます!

今週は、セキショウグループのつくばオフィスで行なわれているイルミネーション企画『屋上サンタ』についてお送りしたいと思います。

36-1.jpg

前回のアーカイブ記事でもご紹介しましたが、つくば市二の宮にある当社つくばオフィスの屋上に集まるサンタクロースの事はご存じでしょうか?25日のクリスマスにかけて徐々にサンタクロースが集まってくるという不思議な光景。この記事を書いている今、4名のサンタ達が屋上にいらっしゃっています。

詳しくは、以下のスペシャルサイト&フェイスブックで確認する事が出来ますので、是非ご覧ください!

『屋上サンタ』 スペシャルサイト
http://www.sekisho.co.jp/santa/

『屋上サンタ』 Facebookページ
https://www.facebook.com/santa.sekisho

そこで今回のラジオでは、本企画に携わるお2人に出演いただき、スペシャルサイトやフェイスブックからでは分からない『屋上サンタ』の裏側についてお聞きしました!(ページ最下部より音源をお聴きいただけます。)

36-2.JPG
つくば市を拠点に活動するデザイナー 山崎かのこさん(左)、つくばオフィス受付担当の阿部さん(右)

◆『屋上サンタ』が始まったキッカケ・経緯は?
2005年、当社つくばオフィスにてイルミネーションをはじめたいと話があり、その際に2つのアイディアを提案した。

①『屋上庭園イルミネーション』
当時は「屋上緑化」が流行っていた事もあり、屋上に「森」を作りイルミネーションを飾る企画。
②『屋上サンタ』
沢山のサンタが屋上に集まるというもの。
徹夜が続いたある日、ふと頭の中に「オフィスの屋上に赤い点がポツポツと見えるイメージ」がおりてきた。そこから「大勢のサンタが屋上にいたら面白いかも!」と膨らみアイディアとなった。

2つの提案を検討した結果、より地域の皆さまに喜んで頂けるであろうという観点から『屋上サンタ』の企画が採用になった。

◆屋上サンタの特徴(ひみつ)
・12/1からスタートし、およそ2日に1体ずつサンタが増えていく。クリスマスの12/25まで増え続け、最終的にはかなりの大所帯に。一気にサンタを登場させないのは、サンタの人数が増える=クリスマスに近づいている心のワクワクを表現する意味合いがある。
・屋上は風が強い。その風を利用してサンタクロースが手を振っているように見せている。
そのため、しっかりと固定(安全対策)しつつも、揺れるようなセッティングをしている。
・実は、サンタクロース1体2m以上あり、近くでみると迫力がすごい!

◆設置する上で、大変な所はどんなところ?
・基本的にサンタは8時間労働(メカの連続稼働可能な時間)のため、定期的に休憩を設けなくてはならない。
また、雨が降った際にもダメージを受けるため、その度に撤収作業をおこなっている。そのため期間中は、毎日サンタの対応をしている。
・設置、撤収作業ともに山崎さん1人で作業を行なうため、期間中の体調管理には十分気をつけている。(人ごみにはいかないなど、徹底した体調管理!)
・出来る限り作業している姿を見られないよう、見ている方が少ない時間帯に作業をする。そのため朝が早く、夜は遅い。さらには中腰で作業をしている。

36-3.JPG

◆なぜサンタ達はオフィスの屋上に来るのか?(『屋上サンタ』の設定)
屋上に集まるサンタたちは、屋上からの景色がとても好きとのこと。
この季節になると大通りの並木が色づきとてもキレイな上、晴れている日には筑波山はもちろん、富士山まで望むことができる。また何と言っても、地域に住む方々が手を振ってくれる姿、それが一番とサンタたちは言っているそう。

◆どんなサンタが来るのか?(『屋上サンタ』の設定)
・多くは北半球のサンタ。希に南半球出身のサンタがおり、ラテン系のノリで揺れが激しい
・サンタはそれぞれ、体型・あげている手・ひげのカタチ・手袋の色が違う。
・多くは昨年もオフィスに来ていたサンタたち。
・それぞれ名前がついており、収録時に屋上にいたのは『セルゲイ』と『ニコライ』。
・集まっているサンタは、本当に珍しいプレゼントを配るサンタ達。なので比較的ヒマとのこと。(子ども達におもちゃを配るサンタは忙しいため集まって来ない)

36-4.JPG

◆なぜフェイスブックをはじめたのか?
少しでも多くの方に『屋上サンタ』の企画、屋上で頑張るサンタ達の存在を知ってもらいたいと思いスタート。増えていくサンタ達の情報を随時お伝えしていく。https://www.facebook.com/santa.sekisho

◆サンタ達を見ている方々の反応は?
多くの方が立ち止まり、屋上にいるサンタ達をご覧いただいている。
・風で揺れるサンタに手を振っている子ども達
・ベビーカーを止めて、赤ちゃんにサンタを見せてあげるお母さん
・車の中から窓を開けて「サンタさんバイバーイ」と声をかけている子ども達など、
とても心温まる光景が見られる。


今では、すっかり定着してきた感のある『屋上サンタ』。その陰には、この企画にたっぷり愛情をそそぎ「地域の皆さんに喜んでもらいたい」と毎日作業してくださる山崎さんの姿がありました。
最終日となるクリスマス(12/25)には、10数名のサンタが登場し、圧巻のスケールとなる『屋上サンタ』。クリスマスの翌日(12/26)には、それぞれの国に帰ってしまうとのことですので、是非それまでに1度見て頂きたいと思います!よろしくお願いいたします!