私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

自己チョコ最優先の時代が来た!?

皆さん、こんにちは!総務部の弓野です!
今週も先週に引き続いて、『バレンタインデー』についてお送りします!

さて今、様々バレンタインデーのスタイルがあるのをご存知ですか!?

1.好きな人に愛をこめて贈る・・・本命チョコ
2.日頃お世話になっている方、友達に贈る・・・義理チョコ
3.男性から女性に贈る・・・逆チョコ
4.友達(同性)が贈り合う・・・友チョコ
5.ご褒美として自分に贈る・・・自己チョコ

今回は、以上の5つについて、それぞれ話をしてもらいました!

44-1.JPG
左から、経営企画部 谷中さん・セキショウキャリアプラス 小田倉さん・業務部 自動車業務グループ 嶋田さん・経理部 長岡さん

◆ズバリ!最近、本命チョコを贈りましたか!!?

嶋田さん、小田倉さん:最近は渡していない・・・渡していてもラジオではお話しないかも(笑)。
大人になると、なかなか学生時代のようには渡せません!!

◆贈るとすれば、どのようなものを贈りたいですか?

嶋田さん:愛情をカタチに表すように、手の込んだチョコレートもしくはチョコケーキを贈りたいと思う!

小田倉さん:やはり手作りが良い!チョコプリンやチョコムースといった、さらっと食べられるものを贈りたい。

◆最近どんな義理チョコを渡しましたか?

小田倉さん:たまたま友人との飲み会とバレンタインが重なったので、ワインを義理チョコ代わりに持って行った。みんなで楽しめるし、チョコレートとお酒はベストマッチ!!

◆本命チョコと義理チョコの違いってなんですか?

嶋田さん:義理チョコは、手作りをしない。同僚や友人に感謝を伝えるものなので、さりげなく、さらっと渡せるモノを選ぶ。

小田倉さん:本命にかける労力・気持ちとは段違い!義理なら間違いなく既製品を選ぶ。

長岡さん:手作りのモノだと、家に持ち帰った時に、奥さんから何か疑われて問題になるかも!?と思ってしまう(笑)

◆甘いものが苦手な人に贈るものでおすすめはありますか?

全員:チョコレートコーティングされた「ポテトチップス」や「柿の種」といった商品であれば、甘すぎないので良いと思う!!

44-2.jpg

◆逆チョコ(男性から女性へ)をもらったことはある?

長岡さん:学生時代、アルバイト先の男の子からもらったことがある。驚いたけれども、うれしかった!!

嶋田さん、小田倉さん:まだもらったことがないので、お聴きの皆さんぜひお願いします!(笑)

◆友チョコ(同性どうし交換)は、しますか?

全員:とても一般的で、みんな小学生くらいからおこなっている。イベントの1つとして、ハロウィンやクリスマスのような感覚。
もっと言えば、年が明けて「あけましておめでとうございます」というくらい、自然におこなっていること(笑)
ちなみに、チョコを交換し合うので、バレンタインデーだけで完結する。ぜひ、男性の皆さんも「友チョコ」をやってみてほしい!

44-3.JPG

◆自己チョコはしますか?

全員:手作りした時の、あまりモノを食べるということはあるが、自分用には準備しない。
普段、甘いものが食べたい時に買うくらいで、バレンタインデーに合わせて買うことはない。

谷中さん:プランタン銀座が昨年12月に調査したアンケートによると、なんと!「本命チョコ」よりも「自己チョコ」にお金をかける方が多いとの結果が!!(「自分用」が平均3,954円。「本命用」が3,300円!)

全員:やっぱりプランタン銀座に行く女子たちは「女子力」が高いわぁ~(笑)自己チョコが一般的になる時代がすぐそこに来ている!?

◆こんな人には贈りたい・渡したいというポイントがあれば教えてください!

全員:お世話になった方々、頑張っているなと感じる方々、普段から優しくしてくれる方々、何かと手伝ってくれる方々、気配りをされている方々にお渡ししたい。

長岡さん:一生懸命に頑張っている後輩に、後ろから頭をコツン!「いつも頑張ってるじゃん。これあげる。」的に渡すことに憧れている(笑)

44-4.JPG
どのような心境でとったポーズなのでしょうか・・・

皆さん2週に渡りお送りした「バレンタインデー」、いかがでしたでしょうか?
今回の放送では、本命チョコよりも自分用チョコにお金をかけているという事実がありましたが、その理由として「送ってもあまり効果がない。ならばモチベーションアップのため・自分磨きのため、自分に贈ろう!」という発想をお持ちの方が増えてきているからだそうです。何となく理解できますが、さみしいですね(笑)

いよいよ今週の土曜日がバレンタインデーです。

贈る予定の皆さん、準備は済みましたか?貰う予定の皆さん、心の準備は大丈夫ですか?
また、貰う予定がない皆さん!放送の最後にあったように努力をすれば、まだ間に合うかもしれません!

私も今から、気を配って優しく接しながら、皆さんのお手伝いを頑張りたいと思います!!(笑)

それでは、ハッピーバレンタインデーをお過ごしください!!