私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

仕事をする上でのモットー【セキショウキャリアプラス②】

皆さんこんにちは!総務部の弓野です。
今週は先週に引き続き、総合人材サービスを行なう『セキショウキャリアプラス』へ
学生レポーターの岡本さんが取材した模様をお送りしました。

今回は、セキショウキャリアプラスで働く社員の3名へのインタビューを行ない、どのような仕事を担当しているのか?どのような想いを持って仕事をしているのか?について話を伺いました。
※音源を聴き逃してしまった皆様は、ページ最下部よりお聴きください!

top.JPG
▲今週のレポーターも岡本さん!(前回のTop写真と似ていますが角度が違います(笑))

セキショウキャリアプラスには、2つのグループがあります。

①就業支援グループ:人材派遣、合同企業説明会、求人サイト、委託事業を担当。
②教育支援グループ:パソコン操作や会計・簿記などといった知識の提供を担当。

今回は、それぞれのグループのマネジメントを担当する2人と、求職者へ仕事紹介をするコーディネーターを担当する社員へインタビューしました。

handa.JPG
▲就業支援グループ 飯田マネージャー

hayashi.JPG
▲教育支援グループ 林マネージャー

harikae.JPG
▲サービスコーディネーター 張替さん

「仕事をする上でのモットーは何ですか?」

・多用な考え方、価値観を受けとめる
・何を求めているのかを知るために深く関わる
・言葉に出来ない部分を敏感にキャッチする

人生においても大切な『仕事』にまつわる事業ということもあり、
目には見えない「考えや気持ちを捉えること」を大切にしていることを強く感じました。

番組の最後には、レポーターの岡本さんから「就職活動中の自分にとって、改めて仕事というものを考える良い機会になった」との感想もあり、良いカタチで取材を終えられました!

last.JPG
▲「仕事のことなら何でもご相談ください!」とセキショウキャリアプラスのメンバー

来週の放送では、太陽光設備・メガソーラー・天然ガスなどの、環境にやさしいエネルギーを取り扱う『グリーンエネルギー部』についてお送りいたします。

来週はどのような話が聞けるのでしょうか。是非お付き合いください!!