私たちがセキショウです。

ラジオつくば

番組アーカイブ

ワンランク上の日常生活を!【(株)グランシエルセキショウ PEUGEOT宇都宮】

皆さんこんにちは!総務部の関山です!

最近寒さが増してきましたね。皆さん、体調は大丈夫でしょうか?先日、私の家でもとうとうコタツを出しました。毎朝、寒さに耐えながら起き、コタツに入り、カフェオレを飲むのが少しばかりの幸せです!しかし、コタツに入るとなかなか次の行動に移せないという課題があり、いつも家を出発するのが遅れてしまうことはここだけの話です。(笑)この課題に立ち向かいながら、これからますます寒くなる日々を乗り越えたいと思います。

さて今回は、先週に引き続き「株式会社グランシエルセキショウ PEUGEOT宇都宮」へ取材を伺った模様をお送りします。
puzyo syuugou (1024x768).jpg
▲プジョー宇都宮のスタッフの皆さんと中央が学生レポーターの若野さん

前回の放送では、生井マネージャーからプジョーの特徴やエンブレムの由来、職場の様子についてお話を伺いました。プジョーのエンブレムは、元々金属加工の会社であったことが由来で、刃物の強さを百獣の王「ライオン」で表しているとのことでした。

さて今週は、プジョー宇都宮で働くスタッフの皆さんにインタビューした模様をお送りします。

インタビューでは、スタッフの皆さんに「仕事のやりがい、もしくは、面白さ」、「仕事をする上で大切にしていること」などについて語っていただきました。ぜひ詳しい内容については、ページ最下部の音源からお聴きください!

puzyo mikamisan (1024x768).jpg
▲プジョー宇都宮でサービスを担当する三上さん

三上さんは、車の機能が複雑になってきている中で、より困難な作業や大掛かりな作業を完了させたときに仕事のやりがいを感じるそうです。そのような作業は、大きな責任が伴いますが、やり終えたときの達成感や次の仕事への自信にもつながりますね!!

puzyo satosan (1024x768).jpg
▲プジョー宇都宮でサービスマネージャーを担当する佐藤さん

佐藤さんは、常にお客様と接することができること、車検や故障など様々なお客様が来店されて笑顔で帰っていただけることに仕事のやりがいを感じるそうです。お客様の笑顔を見ると自分も笑顔になり、幸せを感じられますね!

puzyo nakamurasan (1024x768).jpg
▲プジョー宇都宮で営業と業務を担当する中村さん

中村さんは、お客様とお話される上で、美しい日本語を使うように心がけているとのことでした。お客様対応される上で、発する言葉ひとつひとつに気を遣うことで、お客様に対して良い印象を与えられると思います。私自身、言葉遣いには余り自信は無いですが、今後改めて気をつけようと感じることができました。

2週にわたり、プジョー宇都宮へ取材に伺った模様をお送りしてきましたが、いかがでしたか?

プジョーは、日常生活に芸術を取り入れられるようにデザイン性を重視して作られているとのことでした。「プレス」と言われる作業で車をよりシャープに見せるなど、日常生活のアクセントとなり得る車がプジョーであると感じました。
また、プジョー宇都宮で働くスタッフの皆さんの担当するお仕事は違いますが、お客様が安心・安全に楽しくカーライフを送れるようにサポートしたいという思いは同じでした。さらに、それぞれの仕事に情熱と誇りを持って、お仕事されていることを感じました。私も自分の仕事に誇りを持って、日々努めていきたいと思います。

来週はどのような話が聞けるでしょうか?
「セキショウさんに聞いてみよう!」来週もお楽しみに!